ヒル定数(ヒル係数)とは?

ヒル定数とは、ヒル係数ともいい、アロステリック酵素のサブユニット間の協同性を表す指数です。

ヒルの式から求められ、「n」で表されます。

n>1のときは、正の協同性が現れ、n<1のときは、負の協同性が現れます。

なお、n=1のときは、協同性はありません。