ω-酸化とは?

ω-酸化は、動物組織および細菌にみられる脂肪酸の末端のメチル基が酸化を受けて、ジカルボン酸が生じる反応です。

リポフェクション法とは?

リポフェクション法は、細胞にDNAを取り込ませる手法のことです。 リン脂質を用いて再構成させた人工リポソーム(脂質小胞)でDNAを包み、それと細胞懸濁液とを混ぜ、細胞表面に小胞を付着させることで、細胞…続きを読む

レシピエント細胞とは?

レシピエント細胞とは、クローン細胞を作ろうとするときに、ドナー細胞の核を移植するために、核を抜いた細胞をいいます。 レシピエント細胞としては、主として、体外で成熟させた第2減数分裂中期の卵母細胞が使用…続きを読む