アノードスライムとは?

アノードスライムとは、不純物を含んだ金属を電気化学的に精製するときに、貴金属などの不純物が陽極槽の底に泥状にたまったものです。

アノードスライムは、「陽極泥」ともいいます。

陽極泥には、たとえば、金、銀、銅、鉛、セレン、硫黄、鉄などが含まれます。