等張液、高張液、低張液の違いとは?

等張液、高張液、低張液は、下記のように定義されます。

等張液

細胞が正常な形や溶質を保つことができる溶液を意味します。

高張液

赤血球のサイトゾルよりも溶質濃度が高い溶液を意味します。
高張液中では、赤血球は縮小し、円鋸歯を形成します。

低張液

赤血球のサイトゾルよりも溶質濃度が低い溶液を意味します。
低張液中では、赤血球は膨張し破裂します(溶血)。