WTI原油価格に影響すること(上昇・下落)

原油の世界的な指標は、WTI原油価格です。

原油価格は日々、市場で値段が決定されています。

中でも、市場が注視しているのは、毎週米エネルギー省から発表される米国内での原油在庫の動向です。

基本的には、米国の原油在庫が減少すると、価格が上がります。

原油在庫量

原油の在庫量は、生産量と、輸入量の、バランスの結果です。

たとえば、生産量が多くても、輸入量が少なければ、在庫は減っていきます。

輸入量の減少は、OPEC(石油輸出国機構)や、ロシアの減産に左右されることがあります。

なお、OPECについては、OPEC総会で、減産への取り組みが緩和される場合がありますので、OPEC総会は要注意です。