受かる自己PR!コンビニのアルバイト

コンビニのアルバイトで、自己PRするときに、何をPRすればよいのか?と悩んでしまう人がいると聞きます。

なんとなく難しいように感じてしまいがちですが、じつは簡単なPR方法があります。

よくある間違いは、「笑顔が多い」や「明るく接客できる」などとアピールしてしまうことです。

店主の気持ちになって考えれば分かると思いますが、笑顔とか明るさは、あくまでも、「どちらかといえば、あったら良いこと」であり、必要なことではありません。

コンビニは、お金(現金)を扱うところです。

それに、覚える仕事がとても多いです。

そんな中で必要なのは、ミスをしない・お客に迷惑をかけない・業務を早く覚えることです。

ですから、コンビニのアルバイトで自己PRするときは、こんなアピールをすると良いでしょう。

『私は慎重な性格なのでミスが少ないです。』

『私は飲み込みが早く、仕事を覚えるのが早いです。』

などが適切なアピールとなります。

そして、『もし採用されたら、お客様に迷惑をかけないよう精一杯、頑張ります』などという抱負を付け加えれば、さらに良くなります。

ちなみに、はじめのほうで、笑顔や明るさをアピールしてはいけないと書きましたが、ミスの少なさや、仕事を覚えるのが早いことなどをアピールしたうえで、笑顔や明るさをアピールするのは、構いません。

 

以上が、コンビニのアルバイトに応募するときに、やったほうがいいと思う自己PRの内容です。

みなさんの参考になれば幸いです。