特性基と官能基の違いとは?

特性基とは、特性原子団ともいい、有機化合物の炭素骨格に結合し、反応性を与える基を意味します。

特性基という概念には、炭素骨格の多重結合は含まれないので、炭素骨格の多重結合を含む「官能基」とは異なる概念です。