ABEcとは?(血液ガス)

ABEcとは、血液ガスの検査項目であり、アクチュアル•ベース•エクセスのことです。

アクチュアル•ベース•エクセス(塩基過剰)とは、実際の患者の血液を、温度を37度、pCO2を40mmHgの状態としたうえで、酸や塩基で滴定したときの滴定可能な塩基濃度のことです。

基準範囲は、ー2〜+3mmol/Lです。