エンキューとデキューとの違いとは?

キューへデータを格納することを enqueue(エンキュー)といい、これに対し、キューからデータを取り出すことを dequeue(デキュー)といいます。

なお、キューとは、先に格納したデータから順に取り出す先入れ先出し(First In First Out:FIFO)型のデータ構造のことを意味します。