好塩基性とは?(basophilic)

細胞内にある酸性要素(DNA、RNAなど)を大量に含む核、リボソームに富む細胞質部分などは、たとえばHE染色で染色すると、ヘマトキシリンにより濃い紺色に染色されます。このような酸性要素の染色性を、「好塩基性」といいます。