イニシアティブとレファレンダムとの違いとは?

イニシアティブ(イニシアチブ)とレファレンダムは、スイスの直接民主制に関連する用語です。

イニシアティブは、国民発議権のことを意味します。

連邦レベルで、有権者10万人以上の署名を要件として、国民は、連邦憲法の全面改正や部分改正の提案をすることができます。

レファレンダムは、国民投票権のことを意味し、年に4回実施されます。

義務的レファレンダムと、任意的レファレンダムの二種類があります。