介護休業や介護休暇の取得に要介護認定は不要

介護休業や介護休暇を取得するような場合は、急ぎで休みたいケースがほとんどと思われます。

そんなとき、介護を受ける家族が、「要介護状態(要介護認定を受けている)」の状態であることが必要か否かが疑問に思うところではないでしょうか。

要介護認定には時間がかかるため、もし休業したり、休暇を取得したりする必要があるときは、困ってしまいます。

法律では

介護休業や介護休暇の対象になる「要介護状態」は、 実は、要介護認定とは関連していません。

つまり要介護認定を受けていなくても、介護休業や介護休暇の申請は可能です。