フライシャトル織機とは

フライシャトル織機とは、「よこ糸」を巻いた木管を中に入れたシャトル (杼)が、開口された「たて糸」の間を往復して作る織物です。

複数のシャトルを入れ替えながら柄を織ることのできる多丁杼織機もあります。