高分子の分子鎖と運動性について

高分子の分子鎖と運動性についてのメモ。

分子の運動性が高い状態を、「液体状態」という。

分子の運動性が低い状態を、「固体状態」という。

「固体状態」では、結晶組織と、ランダムコイルの形状の組織(「非結晶組織」または「ガラス体」という)とが混在している。

高分子物質がゴムとしての性質を有するのは、液体状態のときである。