ある思考実験を紹介します。

いわゆる「トロッコ問題」です。

設定

電車が暴走し、止められません。

このままでは、列車は、線路の先にいる5人に激突します。

しかし、あなたはレバーを操作して、電車の進路を切り替えることができます。

何もしなければ5人が死亡し、レバーを切り替えると1人が死亡するという状況です。

あなたなら、どうしますか?

この問題には、もちろん、正解はありません。

・より多くの人数を助けられるから、レバーを操作する

・助かるはずの1人を犠牲にしてはいけないから、レバーを操作しない

どちらの答えもありえます。

現実に起こりそうもない極限状態を仮定した問題ではありますが、自分の価値観を考えられる、面白い問題ではないでしょうか。

仕事やプライベートでも、ひょっとしたら、このような正解のない究極の問いに直面する日がくるかもしれません。

どちらを選んでも本当の正解じゃない、でも、どちらかを必ず選ばなくてはいけない…

そんな時が、いつか来るかもしれないですね。