末期癌として介護保険の申請はできるか解説

末期ガンでも、介護保険の申請が可能かどうか、疑問に思うかもしれません。

実は、がん患者であっても、予後の予測がおおむね半年程度であれば、介護保険のサービスを受けることができます。

なお、40歳以上65歳未満の場合です。

患者や家族に、介護保険のサービスの利用したいという希望がある場合は、病気の状態を把握したうえで、医師などのサポートを得ながら、介護サービスに橋渡しすることが望ましいでしょう。