今回のテーマは,非常にシンプル.

画像の遅延読み込みです.

みなさんも,ウェブサイトで,スクロール中に,フワッと画像が表示されたり…

こんなクルクルが表示された後に画像が表示されたり,経験があるでしょう.

これをワードプレスで実現させます.

まぁ,種を明かせばプラグインを使うだけなのですが.

たとえば,有名なプラグインに,「a3 Lazy Load」があります.

a3 lazy load

遅延読み込みのメリットとデメリット

このような,画像の遅延読み込みを利用すると,アクセス直後,画面の下の方に隠れて表示されていない画像は読み込まず,画面のスクロールに応じてあとから読み込まれます.

これにより,ページ表示の体感速度を向上させ、サイト訪問者の閲覧の心地よさがアップします.

しかし,画像の遅延読み込みは,SEOには不向きという見解もあり,このあたりはトレードオフです(なお,回避手段はあるが設定は面倒なようです).

気になった方は,一度お試しください.