夏には魔法瓶でアイスを野外に持ち運ぶのが最適!

いきなりですが,

「 外にアイスを持ち出して食べたぁぁぁあぁぁいぃぃ…!」

そんなふうに思ったことはありますか?

そう… 例えば公園とか,山とか,海とか,プールとかですね!

夏にこれをやろうと思ったら,クーラーボックスにアイスと保冷剤とを一緒に詰め込んで持っていくしかなさそう….

でも,クーラーボックスは,重たいですから,そこまでして持っていく気にはなりませんよね.

でも,今日,偶然,雑貨屋でこんなのを見つけて,ひらめいたんです!

アイスを真空断熱二重構造の容器に入れよう
アイスを真空断熱二重構造の容器に入れよう

そう,真空断熱二重構造の容器です.

いわゆる魔法瓶(?)ですね.

これを見て思ったんですが,クーラーボックスじゃなくて,こういう容器にアイスと保冷剤を詰め込めば,持ち運ぶことができるんじゃないかと思ったんです.

まぁ,大きめの水筒でも良いかもしれませんが,やはり,水筒はあくまでも水筒.

そこで,いろいろと調べてみたら,あるんですね.

例えば,このロゴスの容器です.

カップアイスが入るそうです.

なんと10時間もつとか!!

専用の保冷剤もある様子です.

これがあれば,夏空の下で,たとえば,あのハーゲンダッツを食べることも可能になるというわけですね!

夏のワクワクが,ひとつ,増えました.