ウレアーゼを産生する腸内細菌による尿路感染症による高アンモニア血症

高アンモニア血症になる要因は色々とありますが、高アンモニア血症に遭遇したときに想起すべきことが、ウレアーゼ産生腸内細菌による感染症です。

たとえば、肝疾患がないのに、発熱と意識障害の患者が高アンモニア血症であるとき、Proteus mirabilis による尿路感染症であった事例が報告されています。

高アンモニア血症を呈する患者が敗血症になっているときは、より、ウレアーゼを産生する腸内細菌による尿路感染症を疑う必要があります。