長所を300字で書く方法と例文

長所を300字で書く方法と例文を紹介します。

構成

まずは、長所を一言で述べます。

つぎに、「長所を発揮した経験」、「長所を身につけたきっかけ」など、長所に関するエピソードを述べます。

最後に、入学後に、長所を活かして何をしたいのかを説明してアピールします。

まとめると、書くときの流れとしては、「長所」→「長所についてのエピソード」→「長所を活かしたいこと」という順番になります。

300字あるので、最低でも250字は埋めるように調整しましょう。

例文1

〜なところが私の長所です。

日頃から、〜するようにしています。

たとえば、昨年、〜のときは、〜でした。

この長所を活かし、今後も、〜していきたいと思います。

例文2

~が私の強みです。

以前、この強みを活かして、~に取り組みました。

また、~のときにも、この強みを活かし、~することができました。

これからも、この強みを活かして、~していきたいと考えています。

例文3

私は以前、~のときに、~したことがきっかけで、日頃から、~を意識するようになりました。

このような心がけをして以降、~のときに、~することができるようになりました。

今後も、この姿勢で、~していきたいと考えています。