最小毒性量とは(LOAEL:Lowest Observed Adverse Effect Level )

最小毒性量(LOAEL:Lowest Observed Adverse Effect Level)とは、 毒性試験において有害な影響が認められた最低の暴露量のことを意味します。