水晶と石英との違いとは?

石英は、化学組成SiO2で表されるケイ酸塩鉱物です。

石英の中で、無色透明に大きく育ったものが、水晶と呼ばれます。

具体的には、ケイ酸原子と酸素原子4つからなる四面体が、らせん状に積み重なって生成されたものを水晶と呼びます。