仮想通貨ビットコインと心理的節目

FXに関する記事を見ていると、よく「心理的節目」という言葉を目にします。

心理的節目とは

ご存知の方もいらっしゃるかもですが、心理的節目とは、例えば、為替で言えば、1ドル100円とか、110円など、キリの良い数字をいいます。

相場では、心理的節目で、値動きのサポートやレジスタンスとなる場合が多いのです。

理由としては、その価格のあたりで、利益を確定させる売買があったり、新たなトレードの仕掛けがあったりするから等と説明されています。

仮想通貨ビットコインも、心理的節目で、値動きに変化が生じる場合が多くあります。

たとえば、2018年の8月5日、ビットコインは、強烈な下落があったにもかかわらず、いったん下落が止まりました。

落ちそうで落ちない。

「なんで、ここで止まったんだろう?」と不思議に思うような場所です、

しかし、価格を見てみると、BTC価格が約7000ドルであり、キリのよい数字になっているのです。

このような、心理的節目を意識したトレードは、有用でしょう。