仮想通貨のトレードをしていると、チャートが、高値と安値を、切り上げていくことがあります。

このような感じですね。

 これは、いわゆる「上昇トレンド」です。

このとき、安値で買って高値で売るのを繰り返すのが理想です。

しかし、リアルタイムで、「ここが安値だっ!!!」というように、ピンポイントで安値を発見するのは、不可能です。

そこで、トレンドラインを参考に、買うポイントを決めます。

押し目買い

すなわち、トレンドラインで反発するのを期待する方法です。

なお、もしもトレンドラインを割り込んで下落したときは、原則、損切りをすることになります。

仮想通貨はトレンドラインで反発することが多いので、けっこう使える方法だと思います。