インフレが密かに進行中⁉️ いつの間にか小さくなった食べものたち.

日銀が2%のインフレを掲げて,かなりの時間が過ぎましたね.

2%の「物価安定の目標」と「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」

ご存知のように,世間では,インフレは全く起きていないし,目処も立っていないと言われています.

しかし,最近,コンビニのパンを見て思いました.

(小さい…?)

パンが小さくなった!?

なんだか,突然,昔と比べて小さくなっている気がしたんですよね.

メロンパンって,もっと大きくなかったっけ?

とか,

あんパンもっと重たかったよね…?

とか.

調べてみると,数年前から,この現象はネットで話題になっていたようでした.

実際にパンは小さくなっているそうです.

また,この現象は,おにぎりやお菓子,その他の食品や飲料でも観測されているようです.

▷NHK:食の“スモールチェンジ”裏事情

実は,物価の上昇は,消費者には見えにくい形で,密かに進行している…

そんなことを感じました.