日本語のすみませんと、英語のすみません

謝罪するときに,“すみません”

感謝するときも,“すみません”

この “すみません” の正体って,何なんでしょうか?

疑問に思って調べてみました.

まず,漢字で書くと,「済みません」になります.

「済む」を「ません」で否定していることから,

・気持ちが済まない(おさまらない)

・心が澄まない

などの意味になるようです.

 

なので,謝罪に使う場合は,「(申し訳ない事をして私の気持ちが)すみません」ということになり,

他方,感謝に使う場合は,「(何のお返しも出来ずに)すみません」いうことになるようです.

 

ところで,英語では,「すみません」は何というのでしょうか。

調べてみると,シチュエーション別に,色々と出てきました。

 

Excuse me.

 

Pardon me.

 

I beg your pardon.

 

My bad.

 

I’m sorry.

 

I apologize for ~

 

Thank you for…

 

たった一つの言葉でも,比較してみると面白い発見や気づきがあるものですね.