血漿蛋白の種類と分子量・半減期のまとめ

血漿蛋白の種類と分子量・半減期のまとめです。

電気泳動した時の領域で分類しています。

アルブミン

  • トランスサイレチン(TTR )の分子量(kDa)は,55kDa。
  • トランスサイレチン(TTR )の半減期は,2日。
  • アルブミン(Alb)の分子量(kDa)は,66kDa。
  • アルブミン(Alb)の半減期は,20日

α1グロブリン

  • α1アシッドグリコプロテイン(α1AG)の分子量(kDa)は,40〜42kDa。
  • α1アシッドグリコプロテイン(α1AG)の半減期は,5日。
  • α1 アンチトリプシン(α1AT)の分子量(kDa)は,45〜55kDa。
  • α1 アンチトリプシン(α1AT)の半減期は,3日。
  • α1リポプロテイン(αLP:HDL)の分子量(kDa)は,200〜400kDa。
  • α1リポプロテイン(αLP:HDL)の半減期は,4〜5日。
  • α1ミクログロブリン(α1M)の分子量(kDa)は,30kDa。
  • α1ミクログロブリン(α1M)の半減期は,不明。

α2グロブリン

  • α2ミクログロブリン(α2M)の分子量(kDa)は,720〜820kDa。
  • α2ミクログロブリン(α2M)の半減期は,不明。
  • セルロプラスミン(Cp)の分子量(kDa)は,130〜140kDa。
  • セルロプラスミン(Cp)の半減期は,5日。
  • ハプトグロビン(Hp)の分子量(kDa)は,100〜400kDa。
  • ハプトグロビン(Hp)の半減期は,3〜4日。

Φ

  • フィブリノゲン(Fbg)の分子量(kDa)は,340kDa。
  • フィブリノゲン(Fbg)の半減期は,4日。

βグロブリン

  • βリポプロテイン(βLP:LDL)の分子量(kDa)は,3,000〜5,000kDa。
  • βリポプロテイン(βLP:LDL)の半減期は,3日。
  • β2ミクログロブリン(β2M)の分子量(kDa)は,11.8kDa。
  • β2ミクログロブリン(β2M)の半減期は,0.4日。
  • C3の分子量(kDa)は,185〜190kDa。
  • C3のの半減期は,3日。
  • C4の分子量(kDa)は,210kDa。
  • C4の半減期は,不明。
  • ヘモペキシン(Hpx)の分子量(kDa)は,57kDa。
  • ヘモペキシン(Hpx)の半減期は,不明。
  • プラスミノゲン(Plg)の分子量(kDa)は,83〜88kDa。
  • プラスミノゲン(Plg)の半減期は,2.2日。
  • トランスフェリン(Tf)の分子量(kDa)は,80〜90kDa。
  • トランスフェリン(Tf)の半減期は,8日。

γグロブリン

  • 免疫グロブリンA(IgA)の分子量(kDa)は,160kDa(分泌型は385kDa)。
  • 免疫グロブリンA(IgA)の半減期は,6日。
  • 免疫グロブリンM(IgM)の分子量(kDa)は,970kDa。
  • 免疫グロブリンM(IgM)の半減期は,5日。
  • 免疫グロブリンD(IgD)の分子量は,184kDa。
  • 免疫グロブリンD(IgD)の半減期は,2.8日。
  • 免疫グロブリンE(IgE)の分子量は,188kDa。
  • 疫グロブリンE(IgE)の半減期は,2日。
  • 免疫グロブリンG(IgG)の分子量は,146〜170kDa。
  • 免疫グロブリンG(IgG)の半減期は,19〜24日。
  • C反応性蛋白(CRP)の分子量は,115kDa。
  • C反応性蛋白(CRP)の半減期は,4〜6時間。