アライグマは害獣?

1970年代に、アニメ「あらいぐまラスカル」で人気が出たアライグマ。

ペットとして買う目的で、たくさん輸入されたものの、アライグマは気性が荒く、飼育困難で遺棄されることが多く発生しました。

各地で繁殖、定着した結果、さまざまな害をもたらしています。

農業被害、糞害、騒音、希少小動物の捕食、感染症の媒介などです。

現在は、特定外来生物に指定されています。

駆除の対象です。

もちろん、アライグマは、必死に生きようとしているだけで、アライグマには罪はありません。

人の都合により翻弄されるというのは、なんだかなぁ、と思いますね。