ビットコインは、先物取引がされています。

先物の価格は、現物の価格に影響を与えますので、トレードの際に、その重要性は無視できません。

現在、取り扱われているビットコイン先物の価格は、取引所の公式サイトから見ることができます。

CME

Chicago Mercantile Exchange(シカゴ・マーカンタイル取引所)

https://www.cmegroup.com/ja/trading/equity-index/us-index/bitcoin_quotes_globex.html

CBOE

Chicago Board Options Exchange(シカゴオプション取引所)

http://cfe.cboe.com/cfe-products/xbt-cboe-bitcoin-futures

以上の2箇所となります。

なお、先物が割高なら現物が買われて先物が売られ、反対に、先物が割安なら先物が買われて現物が売られます。

これは裁定取引(アービトラージ)と呼ばれる取引です。