肝臓の構造と機能

肝臓は横隔膜下の右上腹部に位置する。 肝臓は、腹部実質臓器のなかで最大の容積を有する。 肝臓には 2 種類の血管が流入している。 肝動脈と、門脈(腸管で吸収された栄養分を肝臓に送る血管)である。 そし…続きを読む

食中毒

大規模食中毒は、多く発生してきた。 最近では、「きゅうりのゆかり和えによる腸管出血性大腸菌O157食中毒事件」 「刻みノリによるノロウイルス食中毒事件」など。 食中毒の発生動向は、厚労省のページで見る…続きを読む