依存効果とは?

依存効果とは、ガルブレイスの唱えた、経済学に関する仮説です。 家計の消費行動は企業の広告・宣伝に依存して操作されているという仮説です。

ABC、TAC、IQ、ITQの違いとは?

ABCとは、生物学的許容漁獲量のことで、持続的に水産資源を利用できる漁獲量のことを意味します。 ABCは、研究者が、科学的な根拠に基づいて決定します。 TACは、漁獲可能量のことで、年間の総漁獲量を意…続きを読む

JECFAとは

JECFAとは、FAO/WHO合同食品添加物専門家会合のことであり、国連食糧農業機関(FAO)と、世界保健機関(WHO)とが合同で運営しています。 添加物、汚染物質について科学的データに基づくリスク評…続きを読む