感染症の定義

定義 感染(infection)とは、微生物が、付着した場所で定着し、分裂・増殖することです。 微生物が、ヒトの排除能力(免疫など)を超えて侵襲するとき、「感染」が成立します。 生体にさまざまな障害が…続きを読む

血小板が減少する疾患

末梢血中には、約15~35万/μLの血小板が循環しています。 循環血液中の血小板数は、産生、破壊、分布のバランスにより一定数に保たれています。 しかし、バランスが崩れることにより血小板減少をきたします…続きを読む